横丁の名探偵

トップ > 横丁の日記


5月31日(金) 今月読んだ本

 今月読んだ本です。

今月読んだ本




5月26日(日) 京急クロスシート車の系譜

佐藤良介『京急クロスシート車の系譜』読了。昭和30、40年代に運転されていたハイキング特急、海水浴特急が楽しいですね。競合する横須賀線はE235系への置き換えで普通車の全ロングシートが発表されているけど、ライバルを見習って欲しいものです。登場から20年以上経つ2100形の後継は如何に。


5月25日(土) 名探偵コナン 紺青の拳

 『名探偵コナン 紺青の拳』を観ました。『名探偵ピカチュウ』も上映中のせいか、光彦君くんの登場はかなり控えめ。今回は相当な難事件で、もしかして福家警部補のゲスト出演も? なんて思ったり。オチがとても秀逸で、納得できなかった点もスッキリ解決しました。


5月20日(月) 廃道を歩く

 石井あつこ『廃道を歩く』読了。著者は恋人を選ぶか廃道を選ぶか迫られて廃道を選んだという筋金入り。対談にも登場する今尾恵介さんの本と比べて女性らしい細やかさか、本文と地形図の行き来が分かりやすいです(笑)。晩年の堀淳一さんは彼氏みたいだったとうのも素敵なエピソード。


5月13日(月) 地図と鉄道省文書で読む私鉄の歩み 関西(2) 近鉄・南海

 今尾恵介『地図と鉄道省文書で読む私鉄の歩み 関西(2) 近鉄・南海』読了。土地勘が乏しいため読むのは結構難儀しました。スピードで劣る南海が阪和電気鉄道(現JR阪和線)対抗のため昭和11年(!)に日本初の冷房電車を導入。好評だったもののかなり混雑し、冷房車の方が暑かったこともあったとか。


5月7日(火) 航路・旅客船の不思議と謎

風来堂編『航路・旅客船の不思議と謎』読了。夜行列車がほぼ消滅した現在、多くの夜行便が存続する航路(中には全室個室の船も)はとっても魅力です。一方、例えばお遍路ルートの一部だった、琵琶湖に浮かぶ有人島を結ぶ、西表島の秘境集落を結ぶ、などの航路も興味津々です。


5月1日(水) ふたりで遊ぶ本

 松田道弘『ふたりで遊ぶ本』読了。バトルシップは小学生の頃、友人と寝転がって、バックギャモンはPC相手にかなり嵌りました。ヨットとヘックスは面白そうだからやってみたいですね。ブラックボックスはEXCELマクロで出題プログラムを作れそう。ひとりも良いけど、ふたりもね。


4月30日(火) 今月読んだ本

 今月読んだ本です。

今月読んだ本




4月30日(火) 地名の社会学

 今尾恵介『地名の社会学』読了。日本の地名はまず音のみで存在し、その後輸入された漢字が割り当てられたものが多い、は肝に命じるべきお言葉。品川駅が品川区にない理由はいろいろな本で解説されてますが、本書が一番説得力がありました。ディズニーランドが東京を冠しても良い理由も説得力充分。


4月22日(月) 創元推理文庫品切れ状況(2019年1月版)

 『東京創元社解説目録』(2019年1月版)を入手しました。
 というわけでまたかと思われるでしょうが、2017年7月版と比べて新たに品切れ、在庫僅少になった創元推理文庫を調べました。

新たに品切れになった本

Mウ-1-2 S・S・ヴァン・ダイン カナリヤ殺人事件(井上勇訳)
Mウ-15-3 エレイン・ヴィエッツ おかけになった犯行は
Mウ-15-4 エレイン・ヴィエッツ 結婚は殺人の現場
Mカ-1-8 ジョン・ディクスン・カー 盲目の理髪師
Mカ-1-18 ジョン・ディクスン・カー 絞首台の謎(井上一夫訳)
Mカ-12-1 グリン・カー 黒い壁の秘密
Mク-3-15 F・W・クロフツ クロイドン発12時30分(大久保康雄訳)
Mク-21-1 デボラ・クーンツ 私の職場はラスベガス
Mク-21-2 デボラ・クーンツ 規格外ホテル
Mコ-13-2 E・J・コッパーマン 150歳の依頼人
Mシ-2-5 セバスチアン・ジャプリゾ 長い日曜日
Mチ-3-5 G・K・チェスタトン ブラウン神父の醜聞(11005−5)
Mチ-3-9 G・K・チェスタトン ポンド氏の逆説(11009−3
Mハ-20-1 ジョアンナ・ハインズ 殺す鳥
Mハ-21-1 ローナ・バレット 本の町の殺人
Mフ-34-1 ニーナ・ブラジョーン 獣の記憶
Mレ-7-2 レーナ・レヘトライネン 氷の娘
Mレ-7-3 レーナ・レヘトライネン 要塞島の死
Mレ-8-1 ライナー・レフラー 人形遣い
Mワ-3-2 コリン・ワトスン 浴室には誰もいない
Mた-8-2 高井忍 柳生十兵衛秘剣考
Mた-8-3 高井忍 柳生十兵衛秘剣考 水月之抄
Mた-9-2 竹内真 シチュエーションパズルの攻防
Mた-9-3 竹内真 ディスリスペクトの迎撃
Mと-4-1 友桐夏 春待ちの姫君たち
Mと-4-2 友桐夏 星を撃ち落とす
Mや-1-1 山口雅也 生ける屍の死
Mや-1-2 山口雅也 キッド・ピストルズの冒涜
Mや-1-3 山口雅也 キッド・ピストルズの妄想
Mや-1-4 山口雅也 日本殺人事件
Mや-1-5 山口雅也 續・日本殺人事件
Mや-3-3 柳広司 饗宴
Mや-3-1 柳広司 はじまりの島
Mや-3-2 柳広司 黄金の灰
Mや-3-4 柳広司 百万のマルコ

あらたに在庫僅少になった本

Mア-1-2 ウィリアム・アイリッシュ 黒いカーテン
Mア-15-1 キャシー・アンズワース 埋葬された夏
Mア-16-1 ザーシャ・アランゴ 悪徳小説家
Mア-17-1 エレナー・アップデール 怪盗モンモランシー
Mア-17-2 エレナー・アップデール 怪盗モンモランシー2
Mイ-4-1 カーリン・イェルハルドセン お菓子の家
Mイ-4-2 カーリン・イェルハルドセン パパ、ママ、あたし
Mイ-4-3 カーリン・イェルハルドセン 子守り歌
Mイ-6-1 エルスベツ・イーホルム 赤ん坊は川を流れる
Mイ-6-2 エルスベツ・イーホルム 過去を殺した女
Mウ-14-6 サラ・ウォーターズ エアーズ家の没落 上
Mウ-14-7 サラ・ウォーターズ エアーズ家の没落 下
Mオ-5-1 クリスティーナ・オルソン シンデレラたちの罪
Mカ-13-1 ジョン・ガスパード マジシャンは騙りを破る
Mカ-13-2 ジョン・ガスパード 秘密だらけの危険なトリック
Mキ-12-1 フレドゥン・キアンプール 幽霊ピアニスト事件
Mキ-13-1 ローリー・R・キング パリの骨
Mク-3-19 F・W・クロフツ フレンチ警視最初の事件
Mク-25-1 サラ・グラン 探偵は壊れた街で
Mク-25-2 サラ・グラン 探偵は孤高の道を
Mコ-12-4 マイクル・コリータ 深い森の灯台
Mコ-13-1 E・J・コッパーマン 海辺の幽霊ゲストハウス
Mセ-1-2 ドロシー・L・セイヤーズ 誰の死体?
Mセ-1-4 ドロシー・L・セイヤーズ 不自然な死
Mセ-1-5 ドロシー・L・セイヤーズ ベローナ・クラブの不愉快な事件
Mソ-1-2 コリン・ホルト・ソーヤー 氷の女王が死んだ
Mソ-1-3 コリン・ホルト・ソイヤー フクロウは夜ふかしをする
Mチ-4-1 ジル・チャーチル ゴミと罰
Mチ-4-2 ジル・チャーチル 毛糸よさらば
Mチ-4-3 ジル・チャーチル 死の拙文
Mチ-4-4 ジル・チャーチル クラスの動物園
Mチ-4-7 ジル・チャーチル 豚たちの沈黙
Mチ-4-12 ジル・チャーチル 飛ぶのがフライ
Mチ-4-14 ジル・チャーチル カオスの商人
Mチ-4-16 ジル・チャーチル 眺めのいいヘマ
Mチ-4-18 ジル・チャーチル 枯れ騒ぎ
Mチ-4-19 ジル・チャーチル 八方破れの家
Mチ-4-20 ジル・チャーチル 大会を知らず
Mテ-7-5 D・M・ディヴァイン 五番目のコード
Mハ-1-2 ダシール・ハメット マルタの鷹
Mハ-7-3 パトリシア・ハイスミス 殺意の迷宮
Mハ-22-1 S・M・ハルス ブラク・リバー
Mフ-1-3 フレドリック・ブラウン 手斧が首を切りにきた
Mフ-8-3 クリスチアナ・ブランド 薔薇の輪
Mフ-13-1 エリザベス・フェラーズ 猿来たりなば
Mフ-21-1 アラン・ブラッドリー パイは小さな秘密を運ぶ
Mフ-21-3 アラン・ブラッドリー 水晶玉は嘘をつく?
Mフ-21-4 アラン・ブラッドリー サンタクロースは雪のなか
Mフ-21-5 アラン・ブラッドリー 春にはすべての謎が解ける
Mフ-21-6 アラン・ブラッドリー 不思議なキジのサンドウィッチ
Mフ-31-1 ペトラ・ブッシュ 漆黒の森
Mフ-32-2 エミリー・ブライトウェル 消えたメイドと空家の死体
Mフ-32-3 エミリー・ブライトウェル 幽霊はお見通し
Mフ-32-4 エミリー・ブライトウェル 節約は災いのもと
Mホ-5-1 マイケル・ボンド パンプルムース氏のおすすめ料理
Mホ-10-1 アンネ・ホルト 凍える街
Mホ-10-2 アンネ・ホルト ホテル1222
Mホ-11-1 ウルズラ・ポツナンスキ 古城ゲーム
Mホ-12-1 シッラ&ロルフ・ボリリンド 満潮 上
Mホ-12-2 シッラ&ロルフ・ボリリンド 満潮 下
Mマ-4-3 シャーロット・マクラウド 納骨堂の奥に
Mマ-12-5 ヘレン・マクロイ 暗い鏡の中に
Mモ-7-1 ブラッドフォード・モロー 古書贋作師
Mラ-4-3 ボブ・ラングレー オータム・タイガー
Mリ-8-1 リーバス&ホフマン 偽りの書簡
Mル-1-2 モーリス・ルブラン リュパン対ホームズ
Mル-1-3 モーリス・ルブラン 水晶の栓
Mル-1-8 モーリス・ルブラン カリオストロ伯爵夫人
Mル-1-23 モーリス・ルブラン リュパン、最後の恋
Mロ-2-1 クレイトン・ロースン 棺のない死体
Mロ-3-1 S・J・ローザン チャイナ・タウン
Mロ-3-12 S・J・ローザン 永久に刻まれて
Mロ-3-13 S・J・ローザン ゴースト・ヒーロー
Mロ-7-1 E・C・R・ロラック 悪魔と警視庁
Mロ-7-2 E・C・R・ロラック 鐘楼の蝙蝠
Mロ-7-3 E・C・R・ロラック 曲がり角の死体
Mロ-9-1 ジョエル・タウンズリー・ロジャーズ 赤い右手
Mワ-3-1 コリン・ワトスン 愚者たちの棺
Mン-1-4 江戸川乱歩編 世界短編傑作集4
Mン-1-5 江戸川乱歩編 世界短編傑作集5
Mあ-1-9 泡坂妻夫 喜劇悲奇劇
Mあ-15-1 安萬純一 ボディ・メッセージ
Mい-2-1 いしいひさいち COMICAL MYSTERY TOUR
Mい-2-2 いしいひさいち COMICAL MYSTERY TOUR 2
Mい-2-3 いしいひさいち COMICAL MYSTERY TOUR 3
Mい-2-4 いしいひさいち COMICAL MYSTERY TOUR 4
Mい-6-1 石持浅海 BG、あるいは死せるカイニス
Mい-6-2 石持浅海 温かな手
Mお-6-1 太田忠司 月光亭事件
Mお-6-6 太田忠司 刑事失格
Mき-2-1 紀田順一郎 古本屋探偵の事件簿
Mき-2-3 紀田順一郎 古本収集十番勝負
Mき-5-1 岸田るり子 密室の鎮魂歌
Mく-2-4 倉知淳 幻獣遁走曲
Mし-5-1 柴田よしき 朝顔はまだ咲かない
Mし-5-2 柴田よしき ぼくとユーレイの占いな日々
Mせ-2-1 瀬那和章 花魁さんと書道ガール
Mせ-2-2 瀬那和章 花魁さんと書道ガール2
Mた-4-1 多島斗志之 不思議島
Mた-9-1 竹内真 文化祭オクロック
Mつ-1-3 辻真先 仮題・中学殺人事件
Mて-1-15 天藤真 雲の中の証人
Mと-2-3 戸板康二 目黒の狂女
Mひ-2-3 平石貴樹 松谷警部と目黒の雨
Mひ-2-4 平石貴樹 松谷警部と三鷹の石
Mひ-2-5 平石貴樹 松谷警部と三ノ輪の鏡
Mひ-2-6 平石貴樹 松谷警部と向島の血
Mほ-2-1 本城雅人 ボールパークの神様
Mま-1-7 松尾由美 わたしのリミット
Mみ-7-2 美輪和音 ゴーストフォビア
Mや-5-1 山田彩人 眼鏡屋は消えた
Mよ-3-1 吉永南央 誘う森
Mよ-3-2 吉永南央 ランタン灯る窓辺で
Mん-7-1 笠井潔ほか 吹雪の山荘
Mん-8-1 伊坂幸太郎ほか 晴れた日は謎を追って
Mん-8-2 秋月涼介ほか 街角で謎が待っている
Mん-9-1 高井忍ほか 砂漠を走る船の道
Mん-9-2 三輪和音ほか 監獄舎の殺人

 引き続き在庫僅少本はあまりに数が多いため割愛します。
 品切れ、在庫僅少になった本は早めにお買い求めになった方が良いかもしれません。


4月21日(日) どう変わったか? 平成の鉄道

 松本典久『どう変わったか? 平成の鉄道』読了。この30年間に登場した路線、車両、列車、ICカードなどを振り返るという、まさに今ならではの本。のぞみ初列車を車内電話に音響カプラを繋ぎパソコン通信でレポしてたら車掌に不審がられた、いかにも平成らしい楽しいエピソード。


4月15日(月) ここがすごい! 東京メトロ

 土屋武之『ここがすごい! 東京メトロ』読了。副題「実感できるポイント」。新富町駅で線路間に柱がない理由、九段下駅のバカの壁撤去が決まったのは猪瀬都知事就任前等。ホームドア設置でベイリゾートは廃止されたそうですが、大手町駅でのように停車位置をずらせばOKなら復活して欲しいですね。


4月2日(火) 前田日明が語るUWF全史

 前田日明『前田日明が語るUWF全史 上』読了。謂わば「柳澤健さん、あなたの『1984年のUWF』は間違いだらけ」といった趣向で、1984年本から引用し、塩澤辛登が前田他の証言を元に反論をしていきます。反論にはとっても説得力があるものの、藤原談の「時間が経ったせいか知らないけど、関係した本を読むと、みんな言ってることが自分の都合のいいように変わっているような気がするんだよね(苦笑)」も当たっているような。

 続いて『前田日明が語るUWF全史 下』読了。向井亜紀が観戦に来ていたから前田が高田に負けたってのは大笑いでした。まっ、それはともかく、お茶の間ファンとしては各種ゴタゴタで各選手たちがテレビに映らなくなるのがなんとも残念でした。


横丁の日記(過去)