横丁の名探偵

トップ > 資料集の部屋 > ハリイ・ケメルマンの部屋


略歴

 1908年、ボストン生まれ。ボストン大学で英文学専攻、ハーヴァード大学で言語学を学ぶ。代表作は「九マイルは遠すぎる」。1996年死去。
 ラビが登場して、ユダヤの習慣等について語る『ラビとの対話』というユダヤ入門書もある。


作品リスト

作品名 採点 備考
金曜日ラビは寝坊した 1964 ☆☆  
土曜日ラビは空腹だった 1966 ☆☆  
九マイルは遠すぎる 1967 ☆☆☆  
日曜日ラビは家にいた 1969  
月曜日ラビは旅立った 1972 ☆☆  
火曜日ラビは激怒した 1974  
水曜日ラビはずぶ濡れだった 1976  
木曜日ラビは外出した 1978    
ラビとの対話 1978 対象外 ユダヤ入門書
Someday the Rabbi Will Leave 1985   未訳
One Fine Day the Rabbi Bought a Cross 1987   未訳
The Day the Rabbi Resigned 1992   未訳
That Day the Rabbi Left Town 1996   未訳


トピック

著書リスト