横丁の名探偵

トップ > 資料集の部屋 > 仁木悦子の部屋


略歴など

 1928年生まれ。本格派。子供を主人公にした作品には他の追随を許さないものがある。代表作は『猫は知っていた』(第三回江戸川乱歩賞受賞)、「赤い猫」(日本推理作家協会賞受賞)など。1986年死去。


長編作品リスト

作品名 文庫 採点 備考
猫は知っていた 1957 ☆☆  
林の中の家 1959  
殺人配線図 1960  
刺のある樹 1961  
消えたおじさん 1961  
黒いリボン 1962 ネタばれあり
二つの陰画 1964 ☆☆  
枯葉色の街で 1966 ☆☆☆  
冷えきった街 1971 ☆☆☆  
灯らない窓 1974 ☆☆  
青じろい季節 1974  
陽の翳る街 1982  


短編集リスト

作品名 文庫 備考
粘土の犬 1958  
赤い痕 1961  
水曜日のクルト 1961  
1971  
赤い真珠 1971  
赤と白の賭け 1973  
夏の終わる日 1975  
仁木悦子自選傑作短編集
石段の家
1976  
死を呼ぶ灯 1976  
緋の記憶−三影潤推理ノート− 1978  
凶運の手紙 1978  
夢魔の爪 1978  
みずほ荘殺人事件 1979  
暗い日曜日 1979  
死の花の咲く家 1979  
三日間の悪夢 1980  
銅の魚 1980  
赤い猫 1981  
一匹や二匹 1983  
青い風景画 1984  
聖い夜の中で 1987  
仁木兄妹の探偵簿1 兄の巻 1996  
仁木兄妹の探偵簿2 妹の巻 1996  
蒼ざめた時間 2000  
子供たちの探偵簿1 朝の巻 2002  
子供たちの探偵簿2 昼の巻 2002  
子供たちの探偵簿3 夜の巻 2002  
探偵三影潤全集1 白の巻 2005  


仁木悦子編集のアンソロジー

作品名 文庫 備考
妹たちのかがり火第一集 1972  
妹たちのかがり火第二集 1973  
不思議な国の猫たち 1980  
妹たちのかがり火第三集 1982  

文庫欄:角:角川文庫、ケ:ケイブンシャ文庫、講:講談社文庫、光:光文社文庫


トピックス

仁木悦子事典
仁木作品蒐集茨の道
仁木作品クイズ
著書リスト
作品リスト