横丁の名探偵

トップ > 資料集の部屋 > 泡坂妻夫の部屋


略歴

 1933年、東京生まれ。紋章上絵師。作風は奇術趣味があふれたもの、男女の機微を描いたものなど多彩。代表作は『乱れからくり』(日本推理作家協会賞受賞)、『陰桔梗』(直木賞受賞)など。

 どの作品も好きですが強いて一冊を挙げるとすれば、驚愕の結末ということで『花嫁のさけび』。

 先日、某奇術大会で厚川昌男(泡坂妻夫の本名)さんの奇術を拝見しました。さらに終了後、握手もしていただきました。(1997.11)


長編作品リスト

作品名 採点 備考
11枚のとらんぷ 1976 ☆☆☆  
乱れからくり 1977 ☆☆ 日本推理作家協会賞
湖底のまつり 1978 ☆☆  
花嫁のさけび 1980 ☆☆☆  
迷蝶の島 1980 ☆☆  
喜劇悲奇劇 1982 角川小説賞受賞
妖女のねむり 1983 ☆☆  
花嫁は二度眠る 1984 ☆☆  
死者の輪舞 1985 ☆☆  
猫女 1985  
しあわせの書−迷探偵ヨギ ガンジーの心霊術 1987 ☆☆  
斜光 1988  
黒き舞楽 1990  
毒薬の輪舞 1990 ☆☆  
旋風 1991  
写楽百面相 1993  
弓形の月 1994  
生者と死者−酩探偵ヨギ ガンジーの透視術 1994  
からくり東海道 1996  
春のとなり 2006 対象外
紙幣の輪舞 ????   未刊(執筆されない模様)


短編集リスト

作品名 採点 備考
亜愛一郎の狼狽 1978 ☆☆☆  
煙の殺意 1980 ☆☆  
亜愛一郎の転倒 1982 ☆☆ ネタばれあり
天井のとらんぷ 1983 ☆☆ ネタばれあり
ヨギ ガンジーの妖術 1984 ☆☆  
亜愛一郎の逃亡 1984 ☆☆ ネタばれあり
ゆきなだれ 1985 ☆☆  
ダイヤル7をまわす時 1985 ☆☆  
妖盗S79号 1987 ☆☆  
奇跡の男 1988 ☆☆  
折鶴 1988 ☆☆ 泉鏡花賞
鬼女の鱗−宝引の辰捕者帳 1988  
花火と銃声 1988 ☆☆ ネタばれあり
びいどろの筆−夢裡庵先生捕物帳 1989 ☆☆  
蔭桔梗 1990 ☆☆ 直木賞
砂のアラベスク 1990  
雨女
ぼくたちの太陽
1991  
推理傑作選 夢の密室 1993  
恋路吟行 1993 ☆☆  
自来也小町−宝引の辰捕者帳 1994  
泡坂妻夫の怖い話 1995  
凧をみる武士−宝引の辰捕者帳 1995  
からくり富−夢裡庵先生捕物帳 1996  
砂時計 1996  
亜智一郎の恐慌 1997  
鬼子母像 1998  
朱房の鷹−宝引の辰捕者帳 1999  
泡亭の一夜 1999  
奇術探偵曾我佳城全集 2000  
比翼 2001  
飛奴−夢裡庵先生捕物帳 2002 ☆☆  
鳥居の赤兵衛 2004  
蚊取湖殺人事件 2005  
揚羽蝶 2006 対象外 非ミステリー
織姫かえる 宝引の辰 捕者帳 2008  
泡坂妻夫引退公演 2012 ☆☆  


暗号小説

作品名 備考
かげろう飛車 1979  


トピック

著書リスト
作品リスト