横丁の名探偵

トップ > 資料集の部屋 > 梶龍雄の部屋


略歴

 1928年、岐阜県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。1977年、『透明な季節』で第23回江戸川乱歩賞を受賞。1990年死去。


作品リスト

作品名 採点 備考
透明な季節 1977 ☆☆ 江戸川乱歩賞
影なき魔術師 1977    
海を見ないで陸を見よう 1978 ☆☆  
大臣の殺人 1978  
天才は善人を殺す 1978  
龍神池の小さな死体 1979 ☆☆  
ぼくの好色天使たち 1979 ☆☆  
殺人者にダイアルを 1980  
殺人リハーサル 1981  
連続殺人枯木灘 1982  
リア王密室に死す 1982  
若きウェルテルの怪死 1983  
灰色の季節 1983  
草軽電鉄殺人事件
殺人者は長く眠る
1983  
金沢逢魔殺人事件 1984  
幻狼殺人事件 1984  
殺人魔術 1984  
奥鬼怒密室村の惨劇 1984  
蝶々、死体にとまれ
幻の蝶殺人事件
1984  
浅間山麓殺人推理
殺人への勧誘
1984    
淡雪の木曽路殺人行
淡雪の木曽路殺人事件
1985  
青春迷路殺人事件 1985    
毛皮コートの死体 1985  
女たちの復讐 1986    
赤い靴少女殺人事件 1986    
紅い蛾は死の予告 1986    
女はベッドで推理する 1986    
奥秩父狐火殺人事件 1986    
浅草殺人ラプソディ 1986    
本郷菊坂狙撃事件 1987    
野天風呂殺人事件 1987    
銀座連続殺人手帖 1987    
奥信濃鬼女伝説殺人事件 1987  
男と女の探偵小説 1987    
裏六甲異人館の惨劇 1987    
真夏の夜の黄金郷 1988    
鎌倉XYZの悲劇 1988    
女名刺殺人事件 1988    
清里高原殺人別荘 1988    
殺人者は道化師 1989    
浮気妻は名探偵 1989  
葉山宝石館の惨劇 1989    
我が青春に殺意あり 1989    
殺しのメッセージ 1989    
殺人回廊 1990    


トピック

著書リスト